2020.12.20.Sun.
ザッハトルテライブ

|企画展|la porte 西川克己の世界展 関連イベント
今度いつ行けるかわからないヨーロッパの旅
ザッハトルテライブ

●夕方のLIVE start 16:00~ (15:30 受付開始) 定員20名 
●お昼のLIVE start 13:00~ (12:30 受付開始) 定員20名

前売料金:3,500円(当日料金:4,000)

会場:JIKE STUDIO 

〒227-0031 神奈川県横浜市青葉区寺家町435-1

お問合せ:045-479-6777(JIKE STUDIO)

/ Mail:galleryajike@gmail.com

 
01.jpg

出演:ザッハトルテ

アコーディオン(都丸智栄)

チェロ(ヨース毛)

ギター(ウエッコ)

ヨーロッパに行ったことのある人もない人も、異国の時を感じてみませんか? 西川克己さんの描く街並みから聞こえてきそうな ミュゼットの音楽、ストリートのJAZZ、情熱的なタンゴ・・・。 チェロとギターとアコーディオンが奏でる、どこか懐かしいヨーロピアンな音楽。 絵を見て、音楽を聴いて、今は旅にいけないけれど、ひととき 忘れて、 ヨーロッパを周遊してみませんか? チケット受付中です。

 

●ご入場前の検温・消毒・マスクの着用・ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
●コロナの状況により、変更になる場合もございます。
●その他当日のガイダンスをご覧ください。

 

​​プロフィール

ザッハトルテ -ZAHATORTE- 都丸智栄(Accordion)、ウエッコ(Guitar)、ヨース毛(Cello)

 京都から発信する、新しくも懐かしいインストゥルメンタル(唄のない)バンド。
 アコーディオン、チェロ、ギターという、世界的にも珍しい絶妙な組み合わせから、ミュゼット、アイリッシュ、ジプシースウィング、ボサノヴァ、ロック、クラシック等々、広くヨーロッパの古き良き大衆音楽の雰囲気を取り入れた、バラエティに富んだ多彩なオリジナル曲を、メンバーが三者三様に作曲を手掛け、演奏している。
 通算1500回を超えるステージで培われた、カフェでもホールでも、子供でもお年寄りでも、まさに老若男女があらゆる場面で楽しめる楽曲とパフォーマンスに定評がある。
 また、京都は西陣にある元銭湯の小さなカフェ「さらさ西陣」で、結成から間もない2002年春より「月例お食事ライブ」を開始し、現在までNo Chargeのカンパ制のスタイルで毎月一度も欠かさず続けており、全国各地で生音カフェツアーを開催する等、カフェライブの先駆け的存在。
 音楽フェス、コンサートホール、美術館、ホテル、カフェ、バー、ライブハウス等、大小問わず様々な場所で、年間100回を超える演奏活動をしているツアーバンドであり、舞台、TV、コマーシャル等の音楽も手掛けている。

【演奏略歴】
 2004年 「Le Grand Soufflet 2004」(フランス)に招聘。
 2006年 「生誕120年 藤田嗣治展 於・京都国立近代美術館」オープニングセレモニー演奏。
 2008年 「SUMMER SONIC'08」出演。
 2009年 「apbank fes'09 koti market live」出演。
 2009年 「韓国春川国際演劇祭」に参加作品『素浪人ワルツ』招聘。
 2010年 「韓国釜山国際演劇祭」に『素浪人ワルツ』招聘。
 2012年 「ホテルオークラ50周年記念ディナーショー THE 料理 SHOW」(演出:松任谷正隆)音楽・演奏。
 2012年 「Gwangju World Music Festival 2012」(韓国)出演。
 2017年 「ザ・ブセナテラス 20thAnniversary カトリーヌ・アンドレ(仏) ファッションショー」(沖縄)音楽・演奏。
 2019年 「ZAHATORTE Australia Debut Tour」で初のオーストラリアツアー(MONA美術館等5都市6公演)
 2019年 「Music SUPPLEMENT vol.12」で「いずみホール」にてワンマンコンサート。

【TV】
 Aflac/♪『アヒルのワルツ inst ver.』演奏。
 Aflac/♪『持病の歌 徳光和夫ver.』演奏。
 NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」2010年9月の歌/♪『ドコノコノキノコ』作編曲・演奏。
 NHK Eテレ「おかあさんといっしょ クリスマススペシャル(2010年)」ゲスト出演・音楽・演奏。DVD化。
 テレビ東京系「美の巨人たち」(エンディングテーマ)/♪『風を喚ぶ乙女 第二楽章』が収録。
 NHK Eテレ「シャキーン!」」/♪『いちぶんがくのテーマ』演奏。2018年上半期演奏出演。

 

©2019 by JIKE STUDIO。